読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかっていてもデート写真はつらい

いつかまた来るとは思ってた

Facebookにデート投稿。

 

 

見たくない見たくない!

でも見ちゃう。

そして落ち込んじゃう。

 

 

彼、幸せそう。

これが彼の言ってた普通のカップル。

 

 

私との約束を避けて

あの女とデートしてる。

 

 

あの女は私と同じ職場で

私はもうそこを辞めていて。

 

あの女は私の仕事を引き継いでいて。

 

私のほうが年は10くらい上かな?

でも私のほうが女っぽいと思うんだけど?

 

でもあの女のほうがいいんだね。

 

 

 

ああ。

つらい。

でも嫉妬する相手が違う。

何に傷ついている?

自分に、じゃないかな?

 

 

私に嫉妬の権利なんてない。

まだ離婚すらできてないし。

離婚できたところで、娘がいて

彼の理想や条件には当てはまらない。

彼が言ってた

愛のない結婚に後悔しろと。

そこで作った子どもに後悔しろと。

 

 

 

娘の存在に後悔はしないけれど

本当におっしゃる通りで傷つく。

 

 

 

私はそれでも彼をお酒に誘う。

何度も断られる。

何が知りたい?

何を話したい?

 

 

コンサートに行く約束もしてる。

この際あの女に譲るか

私が彼を断るか。

 

 

彼と最後の遠出になるのかな。

 

 

泣きたいけど涙が出ない。

何に泣けるのかわからない。

でも胸が痛い。

本当に痛い。