読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼とつながっていたい

1日半、彼からの連絡が途絶え

娘との人生に夢を膨らませていたところ

「やあ」とひとことメッセージが。

 

とても嬉しかった。

 

どんな形であれ

連絡が来たことが嬉しかった。

 

 

来月は一緒にライブに行く約束をしているけれど

どんなスタンスで行ったらいいだろうか。

そもそももう嫌われていて

彼女と行きたいと思っていないだろうか、とか

ドタキャンされないだろうかと

心配していたから。

 

 

どんな形であれ、

連絡がもらえて嬉しかった。

 

 

彼は私にとって

大切な存在だから。