読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は夫に尊重されていない

今日はちゃんと彼と約束して会えた日だった。

 

私が遅刻したせいもあるけど

ものすごく不機嫌で、

「もう君とのこんな付き合いは疲れた!やめたい!」

いつものように激怒された。

 

 

私のスマホを奪い取り、

メッセージを削除し

彼の写真を削除した。

 

 

君と会ったことを後悔している。

これは僕のミス、と

あまり自分を卑下しない彼が

珍しい言葉を出した。

 

 

でも私も同じで

これ以上、この関係は続けられないと思っていた。

だからいいよ、と答えた。

 

 

じゃあサヨナラ!と去ろうとしたけれど

まだ私の気持ちが落ち着かず

あと少しだけ一緒にいてもらった。

 

 

話しの中でいろいろ的を得たことを言われたけれど

いちばん悲しかったのは

『夫は私を尊重していない』

という事実をつきつけられたこと。

 

 

夫は私を奴隷のように扱っている

脅すなんて人のすることじゃない

そんな男を選んだ君がいちばん悪い

とも言われたけれど

なにより

夫は私を尊敬、尊重していない

この事実は本当に泣けた。

 

 

前に夫に言われたことがある

「女になるな、お前は母親だ」

この言葉は本当に忘れられない。